川島雄三 2

話題

1 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/13(水) 12:34:58.38 ID:SfcAtdS0.net
還って来た川島雄三スレッド

マエスレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1070486520/

2 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/13(水) 14:17:15.22 ID:tuWcui1m

 今だ!>>2ゲットォォォォ!!
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               _, ========、.==== 、.、
             _/   ∧∧ //    ヽヽ____
        ___/___(゚Д゚ )//|/二)  |ヽヽ__/ノ ___
   ,-=,‾ ̄    , — ,   _ ̄ ̄ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     ̄ヽ  ―――  (´⌒(´⌒;;;
  / – ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ― ´  /;;;;;;ヽ o .|        ノ ,-‐-、 0.|  ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒(´⌒;;;
  ( ニ  |゚ ゚̄|   ニフ  //  ̄ヽ| _ |        / / ,.- .、.、_ )    (´´(´⌒;;
  .>ヽ 二二二フ エニフ_|;:I  ノ |└┴―――― ´ _|::( ∵)|_/  ≡≡(´⌒(´⌒;;;≡
   ̄ ̄ゞゝ;;;;ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ゝ ー,ノ ̄ゞゝ ̄ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ゝ ーノ ≡≡≡(´⌒(´⌒(´⌒(´⌒;;;≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (´⌒(´⌒;;
                    ズザザザザアアァァァッ!!!!

3 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/13(水) 19:54:57.64 ID:h0+IF/1N

川島雄三のオススメ教えてちょ

4 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/14(木) 15:56:11.25 ID:V3TpKq/Y

>>3
相惚れトコトン同志

5 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/14(木) 15:58:11.14 ID:WcZFkx2X

「しとやかな獣」が好き。

6 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/14(木) 19:06:10.93 ID:M/FIMYqe

川島監督作品の放送・上映情報です。

日本映画専門チャンネルの「懐かしの銀幕スタア24」枠で「赤坂の姉妹より 夜の肌」を放送中

神保町シアターのおばあちゃん女優特集で「箱根山」
その次の、同劇場が焼いたニュープリント特集で「グラマ島の誘惑」「縞の背広の親分衆」「青べか物語」を上映予定

7 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/15(金) 00:24:02.96 ID:sazGnLz4

>>3
「幕末太陽傳」を見ましょう
あとは日活時代のものと大映の3本
松竹と東宝はファンになってからでいいんじゃないですか

8 :3:2012/06/15(金) 01:09:41.25 ID:RZPhd0FK

みなさんありがとう\(^o^)/
相惚れは近所のツタヤになさそうだなー
幕末太陽傳はBSで見たがもう一回見たいと思ってる
しとやかな獣はこれから見るよ

9 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/15(金) 04:32:12.37 ID:WljWqo07

相惚れトコトン同士はフィルムが現存してないらしいよ。
岸惠子が買い取って処分したのかな?

10 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/15(金) 13:23:28.23 ID:xLUEEslG

東宝時代の作品はけっこう好みが分かれるけど、「青べか物語」はオススメ

11 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/15(金) 16:54:13.85 ID:btwx8Njv

俺も「青べか物語」大好き。DVD化してほしい・・。

幕末太陽傳もおもろい。デジタル修復版買ってもう何度も見てる・・
でも特典DVD内容薄いなあ・・
落語はいらないからスタッフキャストインタビューもっと収録してほしかった。
梅野泰靖のインタビューおもろかった。

12 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/16(土) 00:07:56.43 ID:y3/kunnh

「女は二度生まれる」地味だけどこれ傑作だと思う

13 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/16(土) 01:29:25.44 ID:nNld4phM

花影

14 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/16(土) 04:04:26.82 ID:DOrF5gJB

「赤坂の姉妹より 夜の肌」

川島でもつまんないものはつまらないもんだな。

15 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/16(土) 15:03:26.55 ID:l38+EGHM

「雁の寺」の、ひんやりとした空気と湧き上がる憎悪も良いですね。
霊の雨のシーンは何度観ても戦慄する。

16 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/16(土) 15:04:32.81 ID:l38+EGHM

霊のってwいくら寺だからってww

17 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/16(土) 22:16:03.17 ID:GAR4V9VX

誰がみても傑作 「幕末太陽傳」
まとまりがある 日活、大映作品
だと思う
自分的には「貸間あり」が一番好きだな

18 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/17(日) 00:35:53.86 ID:ayBjQkeu

東宝・東京映画作品があんまりソフト化されてないんだよね…

19 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/17(日) 02:53:04.00 ID:Ug7UeijH

川島監督が亡くなる前の、キネ旬かなんかの記事があったよね
自作について全部語ったやつ
あれ読むと
「女は二度生まれる」は嫌だったと言ってるな

22 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/17(日) 17:01:56.62 ID:JmyZ2u4n

川島雄三は便所大好き、これ豆な。

21 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/17(日) 09:35:08.60 ID:hQHQTzhk

>>19
あれ?「女は二度生まれる」は気に入ってるみたいなこと言ってなかったっけ

それにしても川島作品ってどうしてこんなに極端に評価が分かれるんだろう

20 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/17(日) 08:46:42.04 ID:7EfsOn6n

世間では評判がいいのに、私にはよくわからない川島作品: 『貸間あり』『しとやかな獣』『』。
私が好きな川島作品は『州崎パラダイス 赤信号』と『女は二度生まれる』です。

23 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/17(日) 22:16:47.32 ID:Ug7UeijH

川島監督の自作について語ったインタビューはいくつかの単行本に再録されてると思う
手元にないので、確認できないが、
「女は二度生まれる」はタイトルが「生れる」じゃなくて「生まれる」と新仮名使いでそれを見ただけで撮りたくなくなった
とか言ってた気がする
「貸間あり」「しとやかな獣」には監督自身結構思い入れがあったんじゃないかな

24 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/18(月) 04:42:47.22 ID:poRY4Qrn

「これも評判はよくありませんでしたが僕としては好きな作品です」
自作を語るより女は二度生まれるについて

25 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/18(月) 18:40:44.62 ID:Gs8Xhfb4

>>24
23ですが、それじゃ私の間違いです。
今度、図書館行って借りてきて読み直してみます

あと、これは個人的感想ですが「女は二度生まれる」は悪くはないけど、川島作品としては物足りない気がしますね

26 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/18(月) 18:59:58.84 ID:0hEaG9DJ

洲崎パラダイス赤信号で「きんちゃんの映画かかってなかった」と言う台詞があるけど
きんちゃんって誰?

27 :この子の名無しのお祝い:2012/06/18(月) 19:06:01.84 ID:6GAzJRrR

中村錦之助じゃないでしょうか?

28 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/18(月) 22:10:40.72 ID:Gs8Xhfb4

「洲崎」は川島ファンには外せない作品だろうけど、自分にはもう一つという気がする
昔のテレビドラマみたいなんだよね
「幕末」は別格として日活時代なら「愛のお荷物」が好きだな
「貸間あり」や「しとやかな獣」はぶっ飛んじゃてるからいいね

29 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/19(火) 08:24:14.73 ID:S/U9cy01

物語の季節はちょうど今ぐらいかな?洲崎パラダイス
ちょっくら洲崎神社に行ってこようかな…

30 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/19(火) 15:18:02.06 ID:ZVVvV15l

わが町
洲崎パラダイス・赤信号

川島ベスト3、あと一本はなんにしようかな。

31 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/19(火) 23:11:06.25 ID:RNpdJJFo

池野成インタビュー『川島雄三監督』

どちらかというと、とっつきにくい方で、あまり喋らないのですね。ダビングでも、黙ったままでただ時間が経って行く。
誰かが「今のでいいですか」なんて言えば、悪いなら悪いと言うんですけれど、それも必要最低限の言い方なんです。
それから凄い皮肉屋さんで、当時、小林さんという助監督がいたのですが、ダビングが終わったとき、「今回はお役に立てずに申し訳ありませんでした。お疲れさまでした、監督」って言ったんですよ。
そうしたら「お役に立てませんでというのは、お役に立った人の言うことだよ」なんてね(笑)。
私のモットーは「監督に腕あり」なんですが、川島さんについては有名な監督とは知っていましたけれども、作品自体は仕事で御一緒するまで拝見していなかったんです。
だからどういう映画を撮る人かなんて思いましたけれど、ラッシュを初めて観た時は感激しましたよ。やはり腕のある監督だなと。

32 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/19(火) 23:13:02.90 ID:RNpdJJFo

ただ川島さんは音楽に関しては最初からあまり期待していないように見えました。打ち合わせしても、音楽を具体的にどうしましょうという話にはならなくて、こっちもこういう楽器が使いたいとか提案することは一切なかったです。こっちの一存でやるしかないんですね。
私は映画に対しては音楽なしで画が持ちこたえるのだったら、入れないのが一番いいくらいにいつも思っていたのですけれど、川島さんはまさにそれでした。本来、音楽は要らない監督です。
しかし付けないわけにもいかないので、音楽がでしゃばらないようにと心がけました。在り来たりなデパートの包み紙みたいな、あんまり観客を驚かさないで、聞こえるような聞こえないようなことをやっていればいいかと。

33 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/19(火) 23:15:32.50 ID:RNpdJJFo

『箱根山』について
好感をおぼえた映画でした。爽やかな作品だったんですね。監督が本当に上手で、出てくる人間それぞれが面白くて、可笑しい時には本当に可笑しいんですよ。
実は、前にやった映画を見直すのは、私にはたいてい楽しいことではありません。やっぱり映画音楽の仕事に納得していなかった部分があるんですね。社会派のドラマに暗い音楽ばかり入れさせられたりして。
音楽は音楽でしかなく音楽以外の何ものをも表現しない筈なのに、ドラマの説明を音でやるかのような映画音楽ばかりしていて、いったい自分は何をやっているんだという気持ちが絶えずありました。
そんなつもりで居たものですから、懐かしく良い思い出のある映画というのは珍しいのです。「夜の蝶」と、この「箱根山」くらいかもしれません。
特に箱根というと、車で両親や家内と通りましたしね。今でこそ高速道路がありますが、当時は西に行こうとすれば、国道で箱根を越えなくてはいけない。
すると芦ノ湖で休憩したり、箱根のどこかでお昼を食べたりしましてね。懐かしい若い頃を思い出します。

34 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/21(木) 00:57:59.09 ID:7fh9G7kV

「箱根山」は駄作だな
いいところも多少あるけど・・・
豪華キャストを活かしきれてない

「わが町」は監督も言ってたと思うけどちょっと尺が短いな
でも、悪くないですよ

35 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/21(木) 01:14:23.16 ID:RA4Rb1ni

みんなハードルが高いね。

「赤坂の姉妹より 夜の肌」も「箱根山」も普通に面白いと思うけどね。

「赤坂の姉妹」は劇中に赤坂のTV局(当時のTBS)が出てきて本格的なTV時代の到来が語られたり、
「箱根山」も背景に当時の小田急(東急)VS西武の箱根観光戦争が扱われていたり、
もの凄くジャーナリスティックなセンスを持った監督だけどな。

36 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/21(木) 01:43:01.41 ID:7fh9G7kV

34ですが
川島監督の東宝作品はほとんど見てないんで書くのはなんですが
「箱根山」はダメです
東宝プログラムピクチャーのファンなんで
あのキャストなら
岡本喜八とか杉江敏男の方がいいです

東宝なら「貸間あり」は川島色が強くていいと思います

37 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/21(木) 12:09:42.61 ID:6I9uv/8K

>>31
音楽の面から見た川島雄三作品の話、おもしろいですね。
そのインタビューはどこに掲載されていたものでしょうか?

38 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/21(木) 13:25:35.76 ID:bP3lIosN

>>37
「池野成の映画音楽」というCDのブックレットです。
吉村公三郎監督や山本薩夫監督の作品についての他、川島作品では「しとやかな獣」と「イチかバチか」に触れていました

39 :この子の名無しのお祝いに:2012/06/22(金) 01:07:25.88 ID:sEN0H4qg

>ただ川島さんは音楽に関しては最初からあまり期待していないように見えました

役者にも芝居に関してあまりうるさく言わなかったみたいだし
音楽に期待していなかったというより、全般的にそういう人だったのかな〜と思う。想像でしかないけど。

>>33
読んでたら箱根山見たくなってきた・・神保町で今やってるけど都合が合わず行けなかったんだよねえ

43 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/05(木) 23:25:17.50 ID:cj4IIXqu

川島作品の常連では山茶花究が好き
黒澤の「用心棒」とかで気にはなってたけど、「青べか物語」と「とんかつ一代」でファンになった

48 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/13(金) 18:08:41.74 ID:ZWGCR+Hx

>>47
短編だし、滅多に観る機会のない作品だからどういう役なのか気になるね。

TVでも名画座でもいいからどこかでやってくれないかなー

50 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/15(日) 00:35:32.98 ID:iYD2KHki

「あいあい〜〜♪」←コレ可愛い

幕末太陽傳見てて思った・・・

54 :この子の名無しのお祝いに:2012/08/23(木) 21:12:20.38 ID:SI0/kd0/

>>53
神保町シアターで今「悪の報酬」っていうのをやってるけど、雄之助・久乃夫婦と息子娘一人づつという家族構成に後の「しとやかな獣」を見たよ

61 :この子の名無しのお祝いに:2012/09/27(木) 02:29:30.98 ID:f/RXvy69

ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r94281893

ちょっとほしい。「とんかつ一代」好きなんだよね。

66 :この子の名無しのお祝いに:2012/10/02(火) 19:13:35.41 ID:wub7u1HH

風船のいづみは、そば屋とかじゃなく、床の間に置いて毎日愛玩したいかわいらしさだな。
風船では「いづみをかわいく撮る」というのもテーマだったらしいし。

80 :この子の名無しのお祝いに:2012/11/05(月) 01:31:28.14 ID:61rSPhXs

>>79
情報ありがとう

あと11/23〜
角川シネマ有楽町の大映70周年記念上映で
「しとやかな獣」やるね

147 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/21(日) 07:47:09.68 ID:xH5HT/qC

読まないに1000点

201 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 14:39:05.59 ID:PqFie1yU

落語好きにはたまらんのかね

282 :この子の名無しのお祝いに:2017/05/11(木) 15:24:31.10 ID:Xt7AAWkJ

箱根山をシネマヴェーラで見た時フィルムの状態が凄く悪かった記憶がある

300 :この子の名無しのお祝いに:2017/06/25(日) 23:16:54.20 ID:DjknFZ4w

宝塚歌劇の幕末太陽傳はチケット完売で見に行けないな

456件をまとめました。
最新情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました